切りの応急処置的修正法

  • カテゴリ:切り
  • コメント:0件
  • トラックバック:0件
皆さんは切っているときに写真のような曲がり方になっていませんか。
(写真は極端ですが…)
20151213171008e4d.jpg
右利きの方は、包丁と駒板と気持ちは左に向かっていますが、身体はそのままの位置をキープしていることが多いと思います。身体も左に動かすことを気にしましょう。応急処置的に修正する方法は、写真のように駒板上部に手を持って行って切る方法があります。
20151213171009f30.jpg
こうすることで、上部を支点として包丁を切ることになり、だんだん真っ直ぐになってきます。
逆に下が開いてしまったら最初の写真のように下で駒板を持って切っていくようにして徐々に修正していきます。

コメント

トラックバック