ツナガル・フェスタ出店

気温30℃の中出店しました。
7月に入ってからの猛暑でしたが、出店場所が木陰だったので助かりました。


これは珍しい光景です。会長が、実演しています。やり方すごく参考になりました。


ステージ場で開始宣言頃、余裕がありましたので、野外訓練で7/9に苫小牧で受験されるかたの特訓をしました。そばを打つには悪条件(風が吹きさらし状態だと乾燥がすすむのが早く難しい)の中時間内に終了していました。

暑さのせいか冷たいものは早々と売れていましたが、歩いている人はほとんどいませんでしたねぇ~。そんな中千歳民報の記者さんに体験して頂きました。器用な方で上手にそばにしていました。

コメント

トラックバック