山本北海道支部段位認定部会長より周知事項

以下の2点について所属会員に指導頂きたいとのことです。
①篩について、篩の中に手を入れて押し付けてふるう行為は、古い篩の中には金網がささくれだったものがある場合があり、使った場合手を切る恐れがあるので、怪我防止のためやめて頂きたいとのことです。ふるっているうちに、つなぎ等が玉になることも有ろうかと思いますが、その際は掃けや木の部分で軽く潰して篩直す対応をしてくださいとのことです。
これは皆さんに関係のあることです。注意しましょう。

②段位認定試験を受ける方へ
受験申込書等について、PC書ではなく手書きで記入とのことです。

私も字が汚いのでPC打ちしたいところですが、4段位受験の書類審査は手書きとなっております。初段より審査項目の中に人となりを審査する際に手書きの字を見て判断することもあるそうです。

コメント

トラックバック